XM口座開設方法の手順。簡単3分で登録完了と注意点5つ

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

サクッとXMの口座開設をしていこう。私もずっとxmでの取引をしていなかったので口座凍結していた。なので1から口座開設をしたが、簡単3分で口座開設完了したので流れを一緒に見ていこう。

もちろん注意点もあるのでしっかり参考にして欲しい。

XM口座開設の流れ

XMのホームページにアクセス

ホームページにまずはアクセスして口座を開設するを選ぼう。

その前に注意しておきたいのが画像の赤ペンで丸を囲っている言語「日本語」変えておこう。そうすると日本語でスムーズにこのあと進めていくことができる。

個人情報の入力

口座を開設するボタンをクリックすると個人情報入力ホームにいく、ここでは

  • 名前、姓
  • 住んでいる国
  • 希望言語
  • 電話番号
  • Eメール

の入力となっている。注意したいのは英語のアルファベット文字のみを用いての入力になるということ

あと電話の「+81」だが、これは日本に割り振られている番号だ「国番号」ともいう。ここに自分の番号を打つ時に先頭の「0」を外した番号を入力しよう。

例「+81905927****

赤い部分が自分の携帯番号だ先頭の「0」を外している。これの理由については割愛する。

次に

少し下にスクロールすると、

  • 取引プラットホームと
  • 口座タイプ

を選ぶ項目がある。取引プラットホームはMT4かMT5どちらを使用するかを選べる。これはMT4を勧めておく。なぜかというとMT5の方が新しいのだが今までリリースされてきたツールやインジケーターはMT4様に作られているものが数多くあり。MT5ではまだ使えないことが多いためだ。

せっかく使いたいインジケーターやツールを見つけることができてもMT4専用でがっかりしてしまう。

口座タイプについては、スキャルピングならXMzero口座でいいだろう。

取引口座タイプ>>

さらに詳しく個人情報を入力

ここでも名前を記入しますがここでは「全角カナ」で記入します。あとは生年月日

 

ここでは全てローマ字表記になります。

レバレッジを選択できます。888倍に選択しましたが。あとで設定変更は可能ですのでとりあえず資金に合わせたレバレッジか自分が選択したいレバレッジを選びましょう。

口座ボーナスは必ず希望するを選択しておかなければ、XMの豊富なボーナズを受け取ることができないので注意してください。

次に投資家情報を記入します。

ここでは自分の投資歴や学歴、所得を記入しますが。

ぶっちゃけ適当で良いです。

なんとなく自営業の職業ペットにしてみました。動物病院経営者ってことになるのかな?

まぁ無難に会社員選んだり、資産所得などは中間あたりを選んでおけば良いです。

あとは開設した口座にログインする時のパスワードを決めて終わりです。

メールで届くIDとリアル口座

登録したメールにIDとリアル口座が届く。あとは自分で決めたパスワードを使ってリアル口座を開くことができる様になる。

よく間違えるのがリアル口座の選択だ。リアル口座は複数あり間違えたリアル口座を選択してしまっていると入れないので、自分のIDとリアル口座をしっかりと確認しておこう。

メールはお気に入りに入れておけばIDとリアル口座がどれだったか忘れてもすぐに確認できるので、メールはお気に入りに入れておこう。

注意点まとめ

*注意点をまとめてみよう

  1. 日本語表記を選ぶ
  2. 記入はアルファベット
  3. 電話番号は最初の「0」を外して記入
  4. ボーナス受け取りを希望するを忘れずに
  5. メールで届くIDとリアル口座は必ずお気に入りに保存する

これらの注意点だけ気にしておけばサクッと口座開設完了できる。

口座開設ページ

 

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)