バイナリーオプション詐欺ツールの勝率に騙されてはいけない

バイナリーオプションのツールに勝率80%のサインというツールをよく見かけますが騙されてはいけませんよ?

決して勝率80%というツールなどは存在しませんから。なぜ勝率を謳い文句にしているのかというと、やはりバイナリーオプションで稼げていない。

あるいはこれから稼ぎたい投資初心者が簡単に稼げないものかといった思考から「勝率80%」というセールストークが出来上がっているのでしょう。

「確実に勝てるツール」よりも

「勝率82%のツール」の方が購入意欲を掻き立てられますよね。しかし決して騙されないようにお願いします。

どこかのバイナリー記事で勝率80%のツールを使った場合の2ヶ月後の資金予想を計算してくれている記事がありましたが

2ヶ月後には資金が8000万円に増えていました。w

そんなツールが3万円前後で売られているのですから到底信じられるツールではないことがわかりますね。

では実際に購入した時に、どういったことが勝率を信じれなくさせるのか。ツールを購入する時には予想だにしなかったことが起きるわけです。

実際に使ってわかるツールの機能「リペイント」

ずいぶん前に私も有料ツールとはどんなものか購入してみたことがあります。その時のツールは矢印のサインが出たらその向きにエントリーというまぁよくあるツールでした。

主に短期取引の判定時間が1分専用で作られており、相場の状況をツールが読み解き、勝率が80%を超えるタイミングだけ矢印サインが出るといった高勝率を謳っていました。

レンジ系での逆張りで、トレンド中には基本矢印は出ないとの説明はありましたね。そのため1分取引専用ということもあり1日での取引回数はかなり多くあるのもポイントと説明されていました。

いざ購入してみて取引を行っていくと、矢印のサインが出た場所で負けるとすぐ次の1分後にも同じ方向のサインが出ました。

いわゆるブレイクアウトしてしまってトレンドを形成していこうとしている相場に対してツールは逆張りを1分ごとにサインを出してくるのです。

これを馬鹿正直にサインどうり取引していたら、10連敗なども余裕でありました。

ツールには現在のサインどうりに行った場合の勝率も常に計算されて画面に表示されているのですが、このいつまでもトレンドに対してサインが連続して示していると勝率が50%を切ってしまっています。

これでは勝率80%とは到底言えないツールなのですが、ここで「リペイント」が起こります。

ツールが今まで出していた負けサインが消えるのです。跡形もなく

そしてサインどうりに取引を行っていた場合の勝率が80%を超えた表記に書き換えられてしまいます。

これが「リペイント」です。

よく購入サイトで実際の画面を、画像で載せてくれていますが、リペイントされている画面なのであたかも本当に勝率80%のツールに見えてしまうわけです。

バイナリーオプションのツールではほとんどがリペイントされてしまうツールです。

初めて購入したツール魔夜スペシャルで「リペイント」の存在を初めて知った

ツールの勝率よりも大事なこと

バイナリーオプションのツールでの勝率よりも大事なことがあります。それはいかにそのツールをうまく使えるかということです。

先ほどの「リペイント」の話でツールはやっぱり使えないなと思うかもしれませんが、ツールの弱点を知ることです。

決してサインどうりにしては勝てません。勝てませんが必ず勝てるサインを見つけ出す研究をするとかなり高勝率がたたき出せます。

基本的に有料のツールって3万前後する甲斐あって、それなりの設定とインジケーターが複合して組み込まれています。

初心者がインジケーターの組み合わせを考える時間を、短縮できるということになります。

もう高勝率ツールではなくただの「補助ツール」として考えれば、こういったツールも有意性が出てきます。ちなみに私が気になって初めて買ってみた有料の勝率80%ツールも、勝てるサインだけ研究して割り出し、そのツールのサインでの取引で12連勝を出しました。

もし有料ツールの勝率に目がくらみ「これなら勝てるかもしれない」と思っているならば考えを変えて、

「このツールは攻略できそうか」か「自分の手法と上手く組み合わせることができそうか」

などの考えで購入を検討しましょう。

リペイントされない無料サインツール

無料のツールにもサインツールはあります。勝率はゴミ勝率となっていますが、、、

しかし「リペイント」しないツールが存在します。このリペイントしないというだけで大きなメリットがあります。

それは、過去のサインが消えないので

どういった時にサインが出て、矢印サインが「勝っているのか」「負けているのか」を見れることです。

これによって自分の中で仮説が立てやすいですし、どういったツールなのかも把握できます。

こういったツールは幾つかありますが1つ例にあげると

binary options signals

binary-options-signalsのダウンロード

このツールは逆張りではなく順張りのシグナルサインを出していることが画像を見てわかりますね。ここから予想できる負けパターンは、相場がレンジの時だなということがわかります。

あとは判定時刻が1分ではなく、3分や5分といった判定時刻が有利そうだというのもわかりますね。順ばり系のシグナルサインツールならば転売機能を上手く使って、勝率も60以上あれば利益は安定して出していけますからね。

最後に

やたらに有料ツールを批判している方が多いので、ほとんどの方が初心者でバイナリーオプションで稼いでいない人なんだなと判断しました。

バイナリーやfxでの8割以上の記事が稼げていない。あるいは投資すらもしていない人なんだろなと思います。

fxやバイナリーオプションで稼げないのは、高勝率を謳って販売しているツールに騙されて、ツールのせいにしている自分自身だということをまずは理解してください。

営業マンだって嘘言って販売したりします。それで購入した人は「うわ、騙された」という気持ちになることでしょう。しかし商品自体は悪い商品ではないことの方が多いです。

そりゃ「IQが上がる水」なんて販売していたらちょっとさすがにアウトですが、

バイナリーオプションのツールで勝率が80パーセントというのが嘘であっても、中身の組み込まれているものは決してそこまで悪くはありません。

この記事を読んで有料ツールに対しての考え方が少しでも変わってほしいですし、身になってほしいです。

決して勝率につられてツールは購入するべきではなく、「補助ツール」だということを理解しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)