バイナリーオプションで勝ちやすいおすすめの通貨ペア探し方

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

「バイナリーオプションの取引で勝ちやすいおすすめの通貨ペアってありますか?」

と言う質問があったので答えておこうと思います。確かに勝ちやすい通貨ペアってのは存在しますし、それさえ知ってしまえば勝率も自然と上がります。このことはバイナリーオプションで取引をしている人ならば知りたい情報だと思います。

バイナリーオプションで勝ちやすい通貨ペアといえども実は複雑なんですが、複雑の理由っていうのが順張りで勝ちやすい通貨ペアなのか逆張りで勝ちやすい通貨ペアなのか

はたまた、1分3分5分15分1時間どの取引時間で勝ちやすい通貨ペアなのか

それによっても少し違ってきますね。

ここでは順張りでの手法で勝ちやすい通貨ペアについて書いていきたいと思います。

勝ちやすい通貨ペアの特徴

勝ちやすい通貨ペアの特徴は幾つかあります

  • ボラリティがある
  • 強いトレンドが発生している
  • 人気の通貨

この三つは当たり前のことですがこれを踏まえてバイナリーオプションで取引をするようにしていきましょう。

まずラリティについてですが、このボラリティが小さいと勝ちにくいです。なぜかというと1pipsの中での上げ下げなんて「風が少し吹けば飛ぶ」といったような状態です。

バイナリーオプションのチャート画面やmt4のチャート画面では大きなロウソク足に見えていたとしても、よくよくみると1〜3pips間を拡大しているチャートになっていたりします。そのためバイナリーオプションで余裕で勝てそうな時でも一瞬で捲られて負けてしまうということが発生してしまいます。

ボラリティを確認するにはmt4チャートで画面の右側にあるpips間がどれぐらい離れている状態の画面かを確認してみることですぐに確認できます。

そしていトレンドも確認しましょう。これは大きな時間軸で確認すれば良いです。

大きな時間軸、1時間、日足、が同じ方向であるならばトレンドとして良いでしょう。30分足でも同じ方向ならばなお良いですね。

最後に気の通貨ですが、これは基本的な通貨ペアと思ってもらえれば良いです。たまに香港ドルやトルコリラ、メキシコやランドなどの通貨は通貨としては安定しているとは言えないのでバイナリーオプションでのおすすめの通貨ペアにはなりえません。

新興国系の通貨はやめておきましょう。

勝ちやすい通貨ペアは決まっていない

で、「結局勝ちやすい通貨ペアってどれなの?」って聞こえてきそうですが。

常に勝ちやすいペアなんて決まっていないです。

「なんやねん」って聞こえてますね。空耳かな?

しかし勝ちやすいペアは存在します。「なんやこいつ?」って言いましたね?

実は通貨において「その時その時」で一番強い通貨弱い通貨ってのはあります。

例えばユーロドル、ユーロ円、ドル円のペアがありますよね。この3つを見た時を例にすれば

ユーロドルは相場が上がっている。【買われている

ユーロ円は相場が下がっている【売られている

ドル円は相場が下がっている【売られている

この三つの通貨ペアの相場から何がわかるかというと今一番強い通貨がわかるということです。

この上記の状態ならば円が一番強くてドルが一番弱い状態だとわかります。

ということでこの時のバイナリーオプションでおすすめの通貨ペアはドル円のショート【売り】ということになりますね。

通貨ペアでの強弱を見定める方法はこの上げと下げだけではまだ勝ちやすい通貨ペアとは言えません。

バイナリーオプションでおすすめの通貨ペアは現状で最強な通貨を選べば良いことはわかった。だがしかしもっと掘り下げて確実に最強な通貨を見定めよう。

長ぇタイトルだな

先ほどでは、3つの通貨ペアを見た時の例で行いました。そして上下でどこが「一番強いか」というのでしたが、これだけの情報では「1番強い通貨」と決め付けるには早計です。

実は比率というものが重要になってきます。

比率というのは前日からどれだけプラスなのかマイナスなのかということですね。先ほどの3つの通貨ペアでいくと

ユーロドルは相場が上がっている。【買われている】前日比+0.45%

ユーロ円は相場が下がっている【売られている】前日比−0.13%

ドル円は相場が下がっている【売られている】前日比−0.08%

この前日比を見比べた時にドルに対してユーロはかなり強いと言えます。円が一番強いとなっていますが比率を考えるとユーロと円の強さはあまり差がないということがわかります。

この状態であればドル円がバイナリーオプションでおすすめの勝ちやすい通貨ペアとはなかなか言い難いです。

通貨ペアの強弱を表すインジケーター

ここで通貨の強弱を表してくれるインジケーターを紹介していきたいと思います。

xMeter_Indicator

xMeter_Indicator 画像

 

 

 

 

 

 

見てわかるようにUSD/EUR/GBP/CHF/CAD/AUD/JPY

の7つの通貨の強弱を示してくれています。

しかし通貨の強弱を表してくれるインジケーターは幾つかありますが、あまり信頼できないことが多いです。

それぞれのインジケーターで強弱が違ったりするのです。

あるインジケーターではJPYが強いのに、もう一方のインジケーターではGBPが1番強かったりと。同じ通貨を示していないことが多々あります。

この強弱のインジケーターを信頼しすぎてのバイナリーオプションでの取引はやめておいたほうが良いでしょう。やはり自ら比率やチャートでの確認が一番信頼できる通貨ペア探しになります。

有料のツールでのおすすめの通貨ペアさがしというのもあります。しかし有料ですのでお金に余裕がある方などが使用してみるのが良いでしょう。

1番はやはり自分で見て感じてバイナリーオプションでの勝ちやすい通貨ペアを探せるようになることが、1番です。

自分のスキルを上げよう

どんなツール、インジケーターを使うよりも相場を読み解く力を高めていくことが最も重要です。よく初心者の方なんかは良いツール良いインジケーターを探しがちです。

そんなツールを使ったところで勝てるわけないんです。そんなので勝てるようになるなら皆月収1000万円超えます。

今回のバイナリーオプションでおすすめの通貨ペアの探し方もそうですが、この自分で相場をどれだけ理解し読み解くことができるかが一番勝てるようになる近道です。それさえあればどんなツールやインジケーターを使っても基本的には勝てるようになります。

所詮インジケーターやツールなんかは補助だと理解しましょう。

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)