スキャルピング鉄板手法を試してみた結果

スキャルピングの手法をいくつか検証してみました。勝率高い鉄板手法が紹介されていたので試してみようとふと思った次第です。

手法と言っても様々ありますが、スキャルピングに効果的かなと判断した手法を選ぶました。

1.ボリンジャーバンドを使った手法

ボリンジャーバンドを使った手法

この手法を見つけたので試してみた。

どうやら手法の結果としては

  1. 勝率60%
  2. 月間取引回数1000回
  3. 使う時間足、1分5分15分
  4. 通貨ペア、全て
  5. 手法、逆張りの順ばり
  6. エントリー注文、成行
  7. 決済注文、成行
  8. 平均利益、+5pips
  9. 平均損益、−5pips

になるらしく、これなら確実に資金増えるよね♫

ということで実践してみた。

手法の内容としては、

大きな時間軸『15分』『5分』が同じ方向の通貨を探す。

1分足のボリンジャーバンドσ2にタッチしたら、逆張りでエントリー

『5分足』『15分足』では順張りの方向にエントリーしたことになる。

逆張りの順張りで得られる一番のメリットは、1度のエントリーで利益を伸ばせやすいということだ。

うまく流れに乗れたら10pips~20pipsほどまで利益確定を伸ばしても良い。

細かい損切りルールや利益確定ルールも書いていたがここでは割愛しておく

きになるなら上記のリンクからみにいてほしい

正直1000回もやってられん

1000回もやるのはきついので100回ぐらいで勘弁してください。(いいよ)

結果としては100取引中5545敗

100lotで挑み続けて7万円ほど利益は出した。

lot数が大きいと思った人もいるかもだが、私がスキャルピングするなら100lotぐらいでぶん回していかないと割に合わないと思っているからです。

100回も200回も取引をして稼いだ金額が1万円とかなら、普通にサラリーマンした方が良いよねって感じになるよね。

2.騙しを使うトレード

欧州時間の始まりの前後の動きによるだましの動きを利用した手法です。15時から16時の欧州勢のストップをつぶす動きを逆手に取る手法です。

とのことでいざ実践!

時間足 15分足
通貨ペア ユーロ米ドル、ポンド米ドル
分析手法 ローソク足、ボリンジャーバンド
その他選択項目
取引市場 欧州市場 ポジション保有時間 2時間
FX業者 GMOクリック証券 月間取引頻度 10回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 70% 損益レシオ R=2
平均利益 +30pips 平均損失 -20pips

この内容は長期戦になりそうだ、正直だるい

しかし注目してほしいのが、勝率70パーセントという部分

しかも平均利益30pips、平均損益は-20pipsとなっている。

これは勝率50パーセントでも利益が出る計算になるので期待大ですね。

エントリールール

前日のNY時間で上昇もしくは下落などの動きがあるとなお良いが、東京時間時できたレンジを一度ブレイクしたように見せかけて、もう一度、レンジの中に戻ってきたときはエントリーチャンス。
東京時間で揉み合ったがNY時間の高値・安値はエントリーできずに揉み合いを形成した時がチャンス。
できれば、もみあいの真ん中まで戻ってエントリーする。揉み合い時の高値・安値がサポートもしくはレジスタンスとして機能せずにレンジに戻ってきたときはチャンスだと思います。使用するチャートは15分がベストだと思います。
ん〜ちょっとよく意味がわからないけれど、15時からのレンジブレイクで
またレンジに戻ってきたらエントリーで、
buyなのかsellなのか、、、
まぁ利益確定場所がボリンジャーバンドのバウンドウォークが終わった時と書いてあったので、
エントリーは戻ってきた方向にエントリーということで大丈夫なんだろう。
三日目でエントリーチャンスが来た
待ちにまったエントリーチャンス。
もうめんどいのでこの1回だけエントリーしようと思いました。。
私の解釈が間違っていなければ、
東京時間のレンジをブレイクし、戻ってきた方向にエントリー。
このエントリーは上にレンジブレイクし、下に戻ってきてレンジにまた収まったので
sellでエントリー
結果
-30pipsで損切り
残念なことに、また上の方向にレンジブレイクしていき
綺麗な押し目を形成して行きました。
100lotだったので-30万円
検証がまだまだ必要だし練習も必要な手法なのでしょーがないですね。
他の手法でスキャルピングしながら、この手法のエントリーチャンスもきたら今後試していくこととします。
しかし他の人が考えた手法ってなかなか勝ちにくいですね。自分の手法は確立されてプラス域の手法をいくつか持っていますが、それも1000回以上は余裕で検証とエラーを繰り返していますからね。
1回試したでけではなんとも言えないですよねぇ。

包み足手法

この手法を発見した時の思ったことが、、

これ私がバイナリーでエントリーする時と一緒の手法だ。

ということです。w

バイナリーもやっているのですが、バイナリーでもいろんなパターンのエントリータイミングを保有しえいますが、そのうちの1つと全く一緒でしたね。

  1. 使う時間足、5分足
  2. 通貨ペア、米ドル
  3. インジケーター、移動平均線
  4. 保有時間5〜10分
  5. 月間取引回数、20回
  6. 勝率70パーセント
  7. 利益+8pips,
  8. 損益-5pips

エントリールール

移動平均線を2本(20MAと55MA)設定します。この数値は大勢が見ていると思われる数値です。
この2本で20MAが55MAの上にある場合は買い目線、20MAが55MAの下の場合は売り目線と決めます。
これが唯一の環境認識です。
<買い目線の場合>
① ローソク足が下がってきて、一時的に20MAを割る。
② 次の足がすぐに20MAに乗り返し確定したことを確認したら、その次の足でエントリー。
これだけです。これだけでも、勝てるのですが、20MAに乗り返した時のローソク足形状が「包み足」なら、ほぼ鉄板ですので、私は包み足を確認してエントリーしてます。
ん〜なんということでしょう。。これは勝てるの知ってるから検証するのも意味ないなぁ
と思いましたが、FXのスキャルピングとしては使用したことないので、この手法を使い取引していこうと思います。

エントリー頻度はかなり少ないです。しかも獲得pipsも少ないので、

かなりでかいlotで回していかなければ、この手法だけで100万円稼ごうと思ったら

1000lotとかで取引していかなければなりませんね。

スキャルピングの概念が人それぞれですが、私はこの手法はエントリー回数が少ないスキャルピングと認識したので、検証しておきます。

1000lotで1ヶ月検証

私自身使い慣れた手法なので、勝つことはわかっており、1000lotで取引していきました。

1ヶ月での取引回数は15回

14勝1敗終了。

なんでこんなに勝率が高いのかというと、この鉄板手法とも呼んでいい「包み足手法」にも騙しが存在するからです。

一見ただの「押し目買い、戻り売り手法」をさらに騙し回避で「包み足」を使用しフィルターをかけていますが、

さらにフィルターをかけるべき点があるんです。

それがこの結果。

14勝で96pips

1敗で-5pips

利益は910万円でした。ごちです

しかし1ヶ月でこれだけなので、もうしないですね。労力に見合ってない額なので。

チャンネルで逆張り手法

これはチャネルを出してくれるインジケーターを使っての手法になります。

チャネルラインとは? | FX超初心者入門

このチャネルラインに触れたら逆張りという簡単な手法になっていますね。

インジケーターはこんなやつ。

これ矢印も出してくれるチャネルインジを今回は使用してみました。

取引回数が多くなりそうなので1日でエントリーチャンスはたくさんあるので検証のやりがいがありますね!

残念なお知らせ

残念なことにこのインジケーターの矢印はリペイントされることがわかりました。

なので矢印が出たらエントリーするのではなく裁量でエントリーポイントを作らなくてはならなくなりました。

インジケーターの組み合わせ次第ではまだまだ使えると言っても良いでしょう。

このインジでのスキャルピングはエントリー回数が多くなるためできれば値動きが激しい通貨を選んで挑戦してほしいですね。

値動きが激しい通貨ペアでスキャルピングしたら爆利益

有料ツールでスキャルピングしてみる

気になっている方は気になっているであろう有料ツールでもスキャルピングしてみたいと思います。

選んだのがドラゴンストラテジーfxてやつ。

結構前から有名だね。私が購入したのはいつだったかな忘れてしまったけれど、、

結論から言うとこれだけでは勝てないという事実。

まぁ当たり前だよね。

無料のサインインジケーターと対して枠組みは変わらないが、

何かのインジケーターを使い、オリジナルのエントリーポイントを探すぐらいなら、

有料インジケーターを使ってオリジナル手法を確立した方が楽でしょうね。

ドラゴンストラテジーfxは初心者さん用みたいなとこありますし、2週間は無料だったかな?

無料期間このツールで試してみて気に入れば購入すれば良いよ。

ドラゴンストラテジーfxを使って利益出した時の記事も載せておく

ドラゴンストラテジーFXで勝てない?検証してみた結果

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)