バイナリーオプション攻略方法は3分取引実践編

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

今回は久々の手法検証です。

バイナリーオプションでの取引時間は、30秒、1分、3分、5分、15分、1時間、などなど様々ありますが、

今回は3分取引での攻略法を試していきたいと思います。

バイナリーオプション3分取引メリットデメリット

メリット

1.予測しやすい

2.ノイズを回避しやすい

3.取引チャンスが多い

デメリット

1.負けそうな時に転売できない【ハイローオーストリアなら出来ます】

2.それなりの裁量が必要

3.やっぱり30秒、1分取引に比べると長く感じてしまいます。

んーやってみた感じ、メリットはかなり良いメリットですが、

デメリットについてはそんなに気にする必要ないですね。

時間が長く感じて、ソワソワしてしまう人はバイナリーオプション向いてないので、その辺の精神から鍛え直す必要がありますよ。

バイナリーオプション3分取引での手法戦略

今回は3分取引での手法になりますので、王道のトレンドに乗る手法でいきます。

逆に30秒や1分なら逆張りメインになりますが、3分取引はノイズも少なくなるので、トレンドさえきっちり見極めれば勝率は格段にあがります。

1.使うインジケーター

Awesome.mq4

これは見てわかると思いますが、転換と買いと売りの勢力を視覚化してくれているのがわかると思います。

2.ボリンジャーバンド

「ボリンジャーバンド」の画像検索結果

3.平均足

「平均足」の画像検索結果

この3つで大丈夫なのですが、必要なひとは、大きな時間軸を表示してくれるインジケーターをサブに表示しといても良いです。

ちなみに全て無料のインジケーターなので、お金の心配は必要ないです。

バイナリーオプション攻略法3分取引の実践

これで使うインジケーターは揃いました。狙うはトレンドフォローですね。

基本的な攻略法としては、まず大きな時間軸での流れを把握します。

そこから二つのインジケーターが転換を確認できて、かつボリンジャーバンドが広がりだしたらエントリーします。

実はこれ簡単なようで難しかったりします。トレンドの強弱の把握もしなければいけませんし、結構裁量が必要になってきます。

しかしそこさえ慎重にいけばあまり負けることはありませんでした。

勝率は10回の取引を行い、7勝3敗とまずまずでした。


通貨間の強さがわかるインジケーターを使えば、初心者の方でもかなりトレンドの強さがわかってくると思います。

例えば、

このインジケーターを使うと、通貨の強弱がわかります。

USDよりもJPYが強いので、この通貨では売りだけのエントリーポイントをしていけば勝率も上がりますね。

トレンドの強さや流れを捉えるのに自信がない方は、こういったインジケーターを使うと良いですよ。

3分間取引でトレンドフォローするならツールを使ってもいい

前にFX取引ように試してみたいツールがなかなか優秀だったので、インジケーターを組んで自分でエントリーポイント探すよりだいぶ楽になると思います。

トレンドの強さ、転換、エントリーポイント。

すべて合わさったツールなので、バイナリーオプションの3分取引なら有効でしょうね。

確か無料期間があるのでそこで勝てなければ、購入しなければ良いと思いますよ。

まぁ私は検証目的だったので最初から購入しましたが。
【延べ10,000名突破キャンペーン中】ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

ドラゴンストラテジーFXで勝てない?検証してみた結果

最後に

バイナリーオプションの攻略法で、3分取引は初心者にとって一番取引しやすい時間だと思います。

30秒はノイズを取りに行きますが、1分取引ではノイズにやられますからね。

3分取引はしっかりとしたエントリーポイントさえわかっておけば、勝ちやすいです。

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)