mt4の自動売買が儲からない。稼げない原因

誰もが一度は自動売買に興味を持ったことだろうと思う。それは楽して稼げるならば楽して稼ぎたいだろう。それが人間というものだ。だがMT4で販売されている自動売買ツールを購入したところで絶対に稼げないと言える。

何故mt4の自動売買では稼げないのか?

1.EA販売で稼ごうとしているだけ

これは少し普通に考えればわかることだと思う。本当に自動で稼げるシステムを構築できているのなら、人には売らずに自分で毛そのシステムを使い稼げばいい。

だが実際にはそんな優秀なEAなどはないに等しい。

だから販売者はそれなりでいかにも稼げそうな唄いもんくと実績を乗せて販売利益で稼ごうとしているだけだ。

2.ほとんどのEAがマーチンを採用

ここできになるのが、自動売買ツール【EA】の取引実績のグラフだ。

確かにほとんどのグラフは右肩上がりをしている。これは稼げているという目で見てわかる実績となっている。

しかしこれには落とし穴が存在している。

それはほとんどのEAがマーチン手法を採用しているということだ。

いろいろな賭け方の手法が載ってあるものを載せておく

この手法の中にある、マーチンゲール法が採用されていることが多い。このマーチンは必ず勝ち続けることができる手法だからだ。

それはなぜかと言うと、勝つまでが1ゲームとなる仕組みだからだ。

だが理論上では勝ち続けられる手法だが必ず破城することがほぼ99パーセントだ。それは資金の枯渇である。

ゆえに自動売買の結果のグラフでも、いきなりグッと下がり。また上がり続けているようなグラフが多い。

これはマーチン特有のグラフと見て取れる。マーチンでは1度の破城が資金0となるため。基本的には上がり続けるグラフとなっている。それに騙されて購入する人も多いと思われる。

マーチン手法など。一寸先は闇だ。

3.過去の値動きでの勝率に作ったEAなので、勝率が良いのは当たり前

あとは、現在進行形での勝率のEAも少ない。過去何年間分をこのEAで取引した結果など何も意味がないとは言わないが、大した価値もない。

相場は生き物と言われるほど、決まった動きをしない。ある程度基本の動きが確率されてきたなと思ったら、次の年からは全く違う動きをするなど、本当に生き物のようだ。

過去の動きなんてわかっているのだから、それに合わせた勝ちやすいEAなんて少し考えれば誰でも作れる。

答えが10になる計算式を作れと言われたら誰でもできるだろう。はっきり言って

過去何年分の勝率なんてあてにならない。

裁量トレードと組み合わせる

しかし自動売買だけで稼げないにしろ、ある部分だけを自動で任せるということは自動の良い部分にもなり得る。

それはある程度の手法を確立できたならばの話になるが、

例えば、トレンドを追っていく手法と、相場が横ばいでのあまり激しい値動きが少ないときの手法は違う。

その場に合わせた手法を用いることが一番稼ぐ最善の策だ。

そしてその手法を自動で走らせられることができるならば、あとはその自動売買にあった相場を確認するだけで良い作業になる。

これだけでも安定して稼げる確立は上がるだろう。

1.裁量トレードと組み合わせた結果

裁量と言っても勝ちやすい相場を見つけるだけだが、自動売買を動かしている時は極力画面に張り付いているようにしている。

あとはオフのタイミングになるまで、待っておけばいい。結果は1週間で20万円ほど稼げた。良い相場も多かったという助かりもあった。

自動売買したいなら自分で作った方が良い

もうプログラミングなど全くわからなくてもEA作成など、作れる時代になっている。

ある程度決められたプログラミングを組み合わせることで、自分オリジナルのEAが積み木を組み合わせるほどの手軽さでできてしまう。

EA作成ツール

mt4で人気なEAでも絶対勝ち続けることはできない。

もうわかったかもしれないが、MT4で人気な自動売買が稼げるのかと言ったら、ほぼ稼げない。

一時は稼げるかもしれないが、

稼ぎ続けることは不可能だ。

全てを楽にしてくれる自動売買ツールだが、あるてどは裁量で苦労しなければ稼ぎ続けることは難しい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)