バイナリーオプションの勝ち方を教える

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

バイナリーオプションでの勝ち方がわからないという人は数多くいる。バイナリーオプションで1日3万円ぐらいはサクッと稼げるのだが、そこまでいくのに早くても1年、遅くても数年かかる。

バイナリーオプションはFXよりも簡単という宣伝を受けて、始めた投資初心者も多くいる。

そんな投資初心者の悲痛な叫びが、

「バイナリーオプションで勝ち方がわからない」

「勝てない」

という叫びが聞こえるような気がします。てか、この記事にたどり着いたのなら実際にそうなんでしょう。

そこで、バイナリーオプションでの勝ち方は大まかにすると3つだ。

私は出し惜しみなくオリジナル手法も記事にしているので、

ほかのブログやサイトみたいに

ありきたりなツールの使い方やインジケーターの説明だけで終わらせていない

ので、この記事を読み終わったら是非他の記事も読んでみてほしい。

まぁ為にならない記事も含まれていると思うので、そこは勘弁してほしい。

順張りでの勝ち方

「順張り」の画像検索結果

順張りとは、レートの流れに逆らわらずに、現状で流れていく方に張っていくことです。

バイナリーオプションでの勝ち方の1つに順張りでの手法をオススメしている。

実際にオリジナルの順張り手法も公開している。

なぜ順張りなのか?

メリット

  • 取引チャンスが多い
  • トレンド取引のが勝率は高い
  • 使えるインジケーターが多い

デメリット

  • トレンドの見極めが初心者には難しい
  • トレンド中だと思った時にはトレンドが終わっている

はっきりバイナリーオプションでの勝ち方を意識するなら。順張りを習得してしまうことだ。

トレンドでの見極めが出来るようになると、FXでも余裕で勝てるようになる。

私の順張りでの最高利益は60万超えだ。

順張りに必要なトレンドの初動を見極める力は、いろいろなインジケーターを使って、裁量を磨くしかない。

逆張りでの勝ち方

「逆張り」の画像検索結果

バイナリーオプションでの勝ち方を逆張りでも考えて見よう。

順張りがかなり有利だなと思った方も多いはずだが、

逆張りでも稼いでいる方はたくさんいる。

要は自分にあった方法を選べばいい。

私も投資初心者の頃はFXの海外業者で逆張りのスキャルピングをよくやっていた。

1日で数百万円抜く時もあったが、メチャクチャ疲れるのを思い出しますね。

逆張りのメリット

  • 値幅の隔離で勝率が大幅アップ
  • 逆張りが決まると楽しい
  • レンジ中のが、レンジだとはっきりわかりやすい。

デメリット

  • 順張りほどチャンスが少ない
  • 外れると手法をすぐ疑う

逆張りでの勝ち方は、ツールだけでは実は勝ちにくい。

だが、きっちりとした手法とルールを守っていけば必ず資産は増えていくし。

バイナリーオプションで勝てる

バイナリーで取引する時間が少ない時は、ある方法で1日1取引だけやるのだが、

その時の利益だけで3万超える。

まぁその手法はまた違う機会に公開したいと思う。

シグナルサイン改良

バイナリーオプションやFXでは、有料のシグナルサインツールはたくさんある

バイナリーオプション有料ツールの値段「一覧」

実はこのてのシグナルツールは、そのままシグナル通りに取引していても

絶対に勝てない!

勝率80%」やら、「初心者でもほったらなしでEAが稼ぐ」などの謳い文句で売られているが

まぁ100%勝てない

だがこのシグナルサインツールたちは、自分なりに改良すれば勝てるようになることが多い。

曲がりなりにも、このてのシグナルツールはいくつかのインジケーターでの一定のパターンを組み合わせて、それを手法のルール化し

その条件を満たせばサインが出るというのがほとんどだ。

なので、初心者が自分で必死こいて色々なインジケーターを組み合わせてみるよりもこのシグナルツールを使って、自分の中での条件を決めて

あらたな手法をオリジナルで作ってしまうことです。

こういうツールを使い、手っ取り早くあらたな手法を作ってしまうことも、

投資初心者の最短での道のりでもあります。

最後に

バイナリーオプションでは、手法やツールばかり気にされている人が多いようですが、

ファンダメンタル(大衆心理)だけを使った勝ち方もありますよ。

全ての可能性を吟味してみることです。

実はこれが1日1回の取引の手法のヒントであったりします。

気が向いたら書くといいましたが、大衆心理を利用しているので、あまり真似されると使えなくなる可能性もあるので

酒に酔って、自慢話のようにいつか記事にするかもです。

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

4 Comments

yama

いつも楽しく拝読してます。
kenngoさんのは他のと違って、手法を無償公開してるのがすごいです。
ほかのところだと、アフィリエイト用にツール誘導で終わりみたいなのが多いですしね・・・

返信する
Essay

この記事の趣旨からは外れるかもしれませんが、効率おちるけどE1対潜レベリング(駆逐艦・海防艦限定 養殖向け) もいけますね。 先制対潜持ち*3 育成枠*3 の通常艦隊編成 2回戦闘 メリット:E1甲でクリアしてるなら、2戦戦えてそこそこ稼げる。     練度下がった航空隊(陸上攻撃機等)も一緒に出撃させればほ練度上げ出来てぼぼ完封できる。     最後まで進んでも潜水艦以外の戦闘に巻き込まれない。 デメリット;E1出撃なので「警戒部隊」の札がつく。      輸送連合が組めないので、大量育成には向かない。 E1は甲は取りやすいので、次点でここもありかなと思います。 対潜装備さえしっかりしていれば比較的安全にできるので。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)