仮想通貨の暴落。可能性が高い時はこの時!

年末でのBitcoinの大暴落、

買われていた方はかなり損した人もいるかとおもいます。暴落の時に何が要因で怒っているのか?

暴落の可能性が高い通貨も調べていきました。

ビットコイン暴落の原因


2017年12月に起こった暴落

1.イギリス、EUが規制する仮想通貨市場

2.機関投資家による相場操縦テスト

3.ただの大きな売りからのロスカットが重なった

この3つが主な原因となっております。私もビットコインを買っていますが、勝ちホールドしているので、いくら暴落しようが手放しません笑

イギリスの関係でいえば

英国大臣たちが仮想通貨でのマネーロンダリングや税金逃れの懸念があるために、規制を強化する計画を立てているという発表をしました。

ん〜確かに悪い奴らにとって、仮想通貨はマネーロンダリングするには良いツールでしたよね

匿名で売買できますし、もしかして仮想通貨のビットコインがここまで急騰したのは、悪い奴らの中で流行ったからなのか?

ということは?悪い奴らがどの仮想通貨でマネーロンダリングするかがわかれば、その通貨がビットコイン並みに急騰するのがわかるんじゃないか?

まぁそんなことがわかれば苦労しませんよね。

なぜそれでも上がり続けるのか?


2013年、中国政府によるビットコイン取引への強化

2014年、マウントゴックス社の閉鎖

2015年、イギリスの取引所ビットスタンプへのハッキングによる暴落

2016年、マイクハーン「ビットコインは失敗」発言

2016年8月、香港の取引所Bifinexがハッキング被害にあう

2017年、中国政府がビットコイン取引を全面禁止

こんなに価値がなくなりそうなことが起こっているビットコインですが、上がり続けています。

確かにマイナスのことが起こると一時的に暴落はしますが、すぐに買い戻されて、さらに高値更新をしていく謎の仮装通貨、

その背景を予想すると、仮装通貨という投資がまだまだ世界的に有名ではなかったのでしょう。

一時的な暴落でニュースになり仮装通貨が有名になっていくのです。そしてやすくなったから買いましする方もいるし、新規に参入してくる方も多いのです。

それが世界的にどんどん有名になっていくので上がるのは必然だと言えますね。

2017年の年末の暴落で買い増しした私


また上がるだろうと予想しましたが、予想どうり上がってくれていますね。

しかしそろそろ新規で参入してくる勢いもなくなってきたのかな?と思っています。

ここら辺で一度全て手仕舞いも視野に入れているのが実際のところでもあったりします。

今後急騰してくる仮想通貨


おそらくリップルが急騰してくると思っています。

Googleが出資したっこともありますし、なおかつまだ仮想通貨として、安い値段で大量に保有できますので、目をつける方が多くなってくると思います。

人間の心理で通貨が上がってくると、トレンドに乗りたがりますので、そこで相乗効果が働き一気に爆発します。

ビットコインを手仕舞いしたらリップルに5割投資して、あとはリスク分散で個人的に目をつけている通貨に投資していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)