FX で失敗した体験談を話そうと思います。5万→300万→38円

1番悔しかったFX での失敗は2010年頃の時の失敗ですね。

まだ投資歴も数年で入金しては、強制ロスカット、入金しては強制ロスカットを繰り返していた時代です。

今では出金するばかりなんですが、ふと友人と飲んでいた時に、

FX をやっていて、失敗談を聞かせてくれという事になり、私が1番悔しかったFX での思い出を語ろうと思います。

今思うと本当にただのギャンブルだった。


早く稼ぎたくてハイレバの取引ばかりしていた私は、ホントに初心者がよくやるコツコツドカンに毎回やられていましたね。

利益が少しでも出たらすぐに利益確定をしてしまい、損失が出たら自分が決めた場所で損切りをしなくてはいけないのに、増えた資金を減らしたくなくて損切りができずに、値が戻るのを祈るというパターンになっていましたね。

損切りしなくても、値が戻ることが結構あるからたちが悪い。

損切りできない原因の1つに、損切りしなくても値が戻り、助かってしまうことが多いので初心者は簡単に自分が決めた損切りの場所で損切りをしなくなってしまいます。

こんな経験をしてる方は多いと思います。

今でも忘れられない5万→300万→38円


一番の失敗は300万まで増えた時に、そこからしっかりとした資産管理ができなかったことです。ホントにたまたま海外のハイレバレッジで一気に5万円から300万円まで稼げたのですが、調子に乗り

このまま億にいくな

と、直感がありハイレバレッジで続けてしまいました。

なんの直感なんだと、友人に笑われましたが

それと同時に、FXってハマればそんなに一気に稼げれるものなんだねと

びっくりしていました。

目を輝かせながらFXに興味を持つ友人にFXはやめておけとたしなめながら話を続けました。

300万円まで増えた時のやり方はホントにコツコツドカンと一緒です。

コツコツ利益を積み重ね、たまたま損切りせずにいたら値が戻り、利益が出たら利益を確定させるという簡単な作業でしたね。

そして300万の資金で取引していた額が300万枚通貨です。

これは1円も変動すれば300万ある資金が溶けるということになります。

ホント今思うととんでもない資金管理していましたね。

あの時たまたま得た300万の資金で今みたいにしっかりした資金管理と、精神コントロールがあればもっと早くにFXで稼ぎ続けれるようになっていたのにと。

ですがこの苦い失敗があったからこそ、今があると思っています。

ちなみに300万円が溶ける時間はほんの1時間ほどで解けました。

FXでの面白い失敗は色々あるますが、今回は典型的なコツコツドカンで損をしていた中での一番ショックだった時の話でした。

資金管理でオススメの記事を載せておくのでぜひ見て行ってください

FX 資産管理が70%を占めてると思う

FX を安全に取引していくと1年で100万円は稼げる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)