FX 自動売買儲かるのか?自動売買で放置型取引

勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

FX をされている方は、サラリーマンや主婦、学生の方、

数多くの方々がFX に興味を持っている、すでにやり始めているかと思います。

ですが、本業の片手間に取引をしたり

仕事終わりの夜に取引をすることが、結構辛かったりもします。

そんな時間もない、取引するのもめんどくさい。稼げるかわからない

そんな気持ちになりFX に対して尻込みしてしまうことがあると思います。

そんな方達がいきつく考えが、自動で取引をしてくれるプログラムがあればと考えだした結果。

自動売買をさせるプログラムが実際に出てきました。

プログラムを書けるプログラマーが自動売買ソフトを作り、

ある程度の勝率があればそのソフトを販売しています。

いまでは数え切れないほどの自動売買ソフトが売られています。

自動売買ソフトで儲かるのか?



かなりの数がある自動売買ソフトですが、ホントに良い実績を出してくれるのは僅かです。

それも結構な値段がします。

ホントに儲かるのかわからないのに、顔も知らないプログラマーが作った自動売買ソフトを購入するのは、結構な勇気がいることだと思います。

実際に過去の値動きに基づいて、自動売買プログラムをデモではしらせるので、

過去何年で資産グラフがどれぐらい成長していくかも、プログラマーがやってくれています。


こういうグラフなどを貼って、製作者は自分が作った自動売買ソフトを売り出しています。

かなり優秀な自動売買ソフトですよね。

資産が右肩上がりに上がっているのがわかります。

放置取引で気づいたら何千万円も儲けていたという事になっているかもしれません。

ですが、実際に購入して、自動売買ソフトを稼働させても稼ぐのはなかなか難しいのが現実です。


自動売買ソフトを使って稼げない可能性



まず1つ目の稼げない可能性として、自動売買を使っているのが人だという事があります。

なぜか?

人には感情があります。

例えば右肩上がりの自動売買ソフトを購入したとして

取引しているのをジッと見ているとわかるのですが、ポジションを持っている間にかなりマイナスの取引になっているとします。

今までの自分なら損切りする場面でも、自動売買はルール通りに取引を行なっているので、なかなか損切りしない場合があります。

そんな時に人は焦って自動売買を止めて、手動で損切りしてしまいます。

自動売買ソフトを購入した意味がまったくありませんよね。

プログラムの邪魔を人がしてしまうのです。

まずこれが1つ目です。

2つ目の可能性

自動売買ソフトがマーチンゲール法だったり、ナンピンを採用しているプログラムが多い。

まず初心者のために解説をしますが、

マーチンゲール法とは

1つ前の取引の倍額を賭けていく手法で、例えば、

1円の取引に負けたら次は2円、また負けたら4円、8.16.32.64.128…..

と賭けていく手法です。

メリット
  • 1度でも勝てば必ず負けたぶんの資金を取り返せるプラス1円儲かっている
  • 絶対に負けない手法である。
デメリット
  • かなりの資金が必要になるため、現実的には資金が国家なみの資金がなければ安心できない。
  • 負ければ負けるほど、賭ける額が大きくなるので、精神が持たない

マーチンゲール法は諸刃の剣です。

プログラマーがなぜこの手法を採用してプログラムに組み込んでいるかの理由は明白です。

勝率が格段に上がるからです。

カジノのルーレットで最初に使われた手法です。赤か黒に球が入る確率を考えたらわかりやすいのですが、

黒に10回連続で球が入る確率は何パーセントだと思いますか?

正解は約0.1パーセントです。

逆に考えたら10回連続で赤にかければ99.9パーセントの確率で、黒がどこかできます。

ですが10回目にも黒がきた場合、あなたの資金が耐えられないとき、破産です。

マーチンゲール法は勝率を格段に上げるかわりに、一撃で破産に追いやられる手法です。

ナンピンとは

マーチンゲール法とは違い、ナンピンは買い増しのことです。

例えば110円で1万通貨買ったとします。109円になり損がでていますが、さらに1万通貨買い増しします。

さらに108円になり損が膨れますがさらに1万通貨買い増しします。

ようは損切りせずに、ある一定の値段で買い増ししていくことによって、FX の波である反発をねらっていくのです。

そして値段が109円になれば108円で買い増しした1万通貨は利益がでます。

さらに110円に戻れば109円で買い増しした分も利益がでます。

メリット

  • 利益が出たときに決済をするので、勝率は100パーセント
  • 少しづつ資金が必ず増えていく

デメリット

  • 資金管理を間違えれば大きく動いたときに資金が耐えられずに破産に追いやられる

このマーチンゲール法とナンピン手法の似ている部分はかなり勝率がよい反面、必ずどこかで破産になるということです。

右肩上がりの自動売買ソフトのグラフはかなり優秀で魅力的に見えますが、損切りをせずに耐えているだけのハリボテが多いのです。

実際に右肩上がりのグラフならまずは、どういう手法の取引手法を使った自動売買ソフトなのか必ず確認しましょう。

資金管理の重要性については、こちらを参考にしてみてください

FX資産管理が70%を占めていると思う

自分で自動売買プログラムを作る



自分で自動売買プログラムを組むのはかなり難易度が高いです。

その辺の一般サラリーマンや普通の主婦にはかなり無理がある話しです。

私も出来ません。てかやるつもりも、これっぽっちもありません。

そりゃ自分で組めたら、自分の試してみたい手法や、

手動では稼げている手法を自動売買させたいし、何より自分でプログラムを組めたらカッコイイですよね。

ですが1からプログラミングを勉強して、自分でプログラムを組むなんて、

片手間にできる副業で、なおかつ自動売買を使って楽をしようと考えている人間が何故難しいプログラムを勉強しなきゃいけないのか、

本末転倒ですよね。

ですが最近では、最初から組み込まれているプログラムを選ぶだけで、簡単に自分でオリジナルの自動売買を作れる自動売買ツールが出てきています。

FX 自動売買ジェネレーター
EAツクール
FX 自動売買ジェネレーターは無料で使えます。

EAツクールは有料で1万以上はしますが、かなり細かい自動売買設定を自分で好きに作れます。

そして成果がよい自動売買ソフトは、自分で販売して稼いでも大丈夫です。

昔からしたらかなりありえなかったことですが、難しいプログラミングを覚えなくても、細かい自動売買ソフトを自分で作れてしまうこのツール

誰が作ったかわからないような自動売買ソフトを購入するのは怖いですが、

自分で作ったものならば、かなり安心できるのではないでしょうか?

まとめ


今ではかなり身近になった自動売買ですが、身近になった分、かなり悪質な販売者が増えたのも事実です。

自分で簡単に自動売買ソフトを作れる時代になったのはかなりラッキーなことだと思います。

稼げる自動売買ソフトは存在します。ですがそれは我々人間が、自動売買ソフトを信じて稼働させなくてはいけません。

1度稼働させたら、1年間ほど、取引画面を見ないといった事をしてみると良いですね。


最近のオススメ記事

バイナリーオプションは詐欺なのか?

バイナリーハイローオーストラリアで勝率80%だった手法

FXや投資の情報商材ってどーなの?


勝率75パーセントを超える手法が完成しました。誰にでも再現でき稼ぐことが可能になっています。 口座凍結したのでバイナリーオプションの稼ぎ方を伝授しておく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)