スキャルピング安定して1日10pips抜く手法

スキャルピングで1日に稼ぐpipsは今ではかなりのpipsを稼いでいますが、最近スキャルピングもたまーにしかやらなくなってきた。

結構前に使っていた手法で安定して稼いでいた手法を紹介しようと思う。昔使い古した手法なので今でも通用するかはわからないが、誰にでも再現性は高いと言える手法だ。

私がスキャルピングする時に主に使用している業者は海外業者のXMという業者になる。まぁ有名どころだ。

XMzero口座という口座がスキャルピングするにはやりやすい口座となっているので愛用している。

スタンダード口座よりも約定力が断然早く値動きが激しい時なんかでもほとんど滑らすに思った位置で約定してくれるので、スキャルピング中毒だった私にはとても使い勝手が良く心強い業者ですね。

XMに興味があれば参考にこちらをどうぞ

XMの評判と評価が良いじゃないか。追証なしで取引怖くなぁい>>

スキャルピングで安定して1日に10pips稼ぐ取引回数は3回

一度勝てるのか試してみたところ、3回のエントリーで10pips抜くことができました。

手法ルール

  1. 2画面のうち1つは平均足足表示、もう1つはローソク足を表示
  2. 平均足のほうで1時間、30分、15分、5分でトレンドを見る。特に1時間、30分、15分が平均足で同じ色の足で取引する。5分足が違う色の場合5分が大きい時間と同じ色になるのをまつ。
  3. もう1つのローソク足の画面は1分の画面で固定しとく。
  4. 1分足の画面でRSIと移動平均線20を表示。
  5. エントリーはRSIが売られ過ぎ、買われ過ぎゾーンからグラフが戻ってきた時、加えて移動平均線20をローソク足がブレイクしたのが確定した次の足でエントリー。
  6. ロスカットは早くて移動平均線20が逆のほうにまた超えたらロスカット。
  7. 利益確定は特に決めてませんがロスカットが早いので10ピプスぐらいいけば成り行きで決済。

    取引内容

最初のエントリー2回はロスカットが続き、気持ち的にはソワソワしましたが、3回目のエントリーでトレンドに乗ることができ15pips獲得

ロスカットは2回で5pipsでした

15-5で10ピプスのプラスで終わることができました。
スキャルピングというよりは、見る人がみればスイングと感じてしまうかもしれませんね。トレンド手法なので。

まぁ私的には保有時間が少ないのとロスカットだけがスキャルピング並みの早さでロスカット。

利益確定はトレンドに乗せてどこまでも伸ばしていく。

良いとこどりな手法で難しくはない基本に忠実な手法と思ってます。なので特にスキャルピングに不慣れであったりまだ上手く稼げていない初心者なんかは使うべき手法とお勧めします。

ロスカットが早くて最初はジワジワお金が減り、焦るかもしれませんが

きちんとしたルールを作り、機械的に取引できる鉄の心があれば投資は少しづつですがお金は増えていきます。

まぁ鉄の心を持つことが1番難しいんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)